あさきゆめみる茶の時間

ティータイム ひねもす のたりのたりかな
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 料理
CATEGORY ≫ 料理
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ローストチキン・メモ2012

2012122402.jpg

来年の自分のためのメモ書きです。

シコミ2日前(12月22日)
塩ふって冷蔵庫へ。
塩はこれでもかってほどかけてOK
皮に穴あけとくの大事。

シコミ当日:
1時間常温でおいておく。
塩、胡椒、バターをチキンにすりこむ。
スタッフィングは眼中なし。(入れたらパエリアが食べられない)
ニンニクを中に入れる。(ニンニクは丸じゃなくて、半分か4分の1に切ったほうがいいかも?)
足先と羽の部分に軽くアルミを巻く。
足はタコ糸でしばっておく。
鉄板は下段にセット。網使用
チキンは足の方を上で。
余熱なしで、200℃で1時間くらい。
ひっくり返さない!

と、去年の「ローストチキン・メモ2011」と全く同じ…というか
コピペしたんですけど(笑)

毎年恒例ですから…☆

丸鶏でローストチキンていうと、みんな「すごい!」って
言ってくれるのですが…実はけっこう簡単にできちゃうのです~
スポンサーサイト

クリスマス2012

私の誕生日に続きましてー
クリスマスはうちでローストチキン&パエリアですー。

2012122401.jpg

毎年クリスマスは恒例のメニューです。
そして、軽く4人分はありそうなボリュームゆえ、
2日続けて食べるのも恒例です☆

いくらのしょうゆ漬け

次回のてことば茶会は11月4日です♪
気軽に中国茶を試してみませんか?
詳細は コチラ☆

---

いくらの季節!ということでしょうゆ漬けを作ろう、と
佐藤水産のサーモンファクトリーというところで
筋子を買いました♪

筋子をほぐすという作業がけっこう大変なのですが(←ワタシ的に)
このお店では店頭で筋子をほぐしてくれるということで、ラッキー♪


うっかり800gくらい買っちゃいました、エヘ
1210141.jpg

いくらをよく洗って、水を切って
醤油・酒・みりんのお風呂に、一晩浸かってもらいます♪
1210142.jpg

そして次の日、タッパーに分けまして
1210143.jpg
小さいのは冷凍用です☆

今日は早速、親子丼!
1210144.jpg

これからしばらく、いくら三昧で楽しめます~

パエリア・メモ

前々回の記事メリークリスマス☆で披露?したパエリアですが、

作り方を教えてというリクエストがありましたので、のせますねー
本場の作り方とは違うと思いますが、
おうちでフライパン(わが家はティファール♪)で作れます~

材料
サフラン、ブイヨン、米
白ワイン、トマトピューレ、レモン水(なくてもOK)、塩、こしょう
具(これはお好みなので下記参照)、ニンニク、玉ねぎ、


まずは、

1 サフランを適量、お湯につけておく(大きめの小鉢)

2 ブイヨンをお湯につけておく(同上)

3 米を洗って水を切っておく


4 パエリアの中にキノコ(ブナシメジとか)を入れる場合は
  切って洗っておく

5 ニンニク、玉ねぎをみじん切り。

6 パエリアの中に入れる具1(うちは鶏肉とかエビ、タコなど)と
  パエリアの中に入れる具2(ピーマンとかパプリカとか)
  パエリアの上に乗せる具(アスパラガス、パプリカ、エビとか)を
  それぞれ適当な大きさに切ったり皮むいたりする。
  
  ※パプリカ→上に乗せるものは細長く切り、
   中に入れるものはやや細かく切る


次に

7 パエリアの上に乗せる具(アスパラ、パプリカ)を
  炒める(味付けは塩で)

8 パエリアの中に入れる具1(鶏肉、エビ(中と上どちらも))を
  炒める(味付け塩&コショウ)
  
  7と8のをそれぞれ別にとっておく。

9 8が終わったフライパンでそのまま5(ニンニクと玉ねぎ)を炒める。

10 ほどよくなったらそこに3(米)を入れて、炒める。10分くらいじっくり弱火~中火

11 8(鶏肉、エビ)4(キノコ)、6(中に入れる具2)を入れる。

12 1(サフラン)、2(ブイヨン)を入れ、
  白ワイン、トマトピューレ、塩、コショウを適量、レモン水(少々)入れる。

13 混ぜてフライパンにふたをして、しばらく放置(中火くらいで)

 ~ この間に洗い物を片付ける♪ ~


14 ふたを開けてみて、色合いが悪ければトマトピューレを足したりする。

15 そのままふたを開けて、加熱を続ける。(中火~弱火)
  (水分を飛ばすカンジで)

16 パエリアの上に乗せる具を乗せて、またふたをする。
  (上の具が温まる&ご飯におこげをつけるカンジで)

ほどよくなったら完成♪

ローストチキン・メモ2011

前回の記事 メリークリスマスのローストチキンですが、

来年の自分のためのメモ書きです。

シコミ2日前(12月22日)
塩ふって冷蔵庫へ。
塩はこれでもかってほどかけてOK
皮に穴あけとくの大事。
1112240.jpg


シコミ当日:
1時間常温でおいておく。
塩、胡椒、バターをチキンにすりこむ。
スタッフィングは眼中なし。(入れたらパエリアが食べられない)
ニンニクを中に入れる。(ニンニクは丸じゃなくて、半分か4分の1に切ったほうがいいかも?)
足先と羽の部分に軽くアルミを巻く。
足はタコ糸でしばっておく。
鉄板は下段にセット。網使用
チキンは足の方を上で。
余熱なしで、200℃で1時間くらい。
ひっくり返さない!
111224c.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。