あさきゆめみる茶の時間

ティータイム ひねもす のたりのたりかな
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 蓋碗の講習TOP中国茶講習・レッスン ≫ 蓋碗の講習

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

蓋碗の講習

待ちに待った淹れ方の講習です!

まずは蓋碗の持ち方から。
いつも使っているように蓋碗を持って練習しているとき、
わたしは気がつきました。

先生からは何も言われませんでしたが、

わたし、蓋碗を左手で持ってる!!


…いや、別にいいんでしょうけどね、

でも、私、右利きなんですよ(笑)
字を書くのも右手だし、茶壷も右手で淹れるんですけど!!
あ、自動改札に切符入れるのは左手じゃなきゃできないんで、
蓋碗も私にとっては改札!?

…違う、そうじゃない!(by鈴木雅之)


別にいいんだろうけど、たぶん茶芸の時に困りそうだから
今のうちに右にしよう…

と、今日の講習中、頑張って右手に矯正。


そんなカンジで今日の講習のハイライト(?)
蓋碗でお茶を淹れる実技。
3人1組で順番にお茶を淹れてみます。
最初の人が淹れてて、ちょいちょい先生からアドバイスが入ります。
そして次に私の番になりました。
緊張する中、先生のほうをちょっと見てみたら…

先生は何かを読んでて受講生見てません。

おーい!ちょっと!見てよ~アドバイスしてよ~(笑)

お茶を淹れてる最中にも何度か先生を見ましたが、
先生、ずっと同じ姿勢で何か読んでたw

とりあえず滞りなく…終了。。。

今度どこかのお茶会行ったら
茶席主人をがっつり観察して参考にしよう。そうしよう。
うちで練習しよう。
道具ももう少しほしいな~ニヤリ( ̄∀ ̄)
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。